×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

楽天市場への直送案内プロジェクト!!
アッタ? コレデスヨネ?


オーデュボンの祈り

商品副データ新潮文庫伊坂幸太郎新潮社この著者の新着メールを登録する発行年月:2003年12月登録情報サイズ:文庫ページ数:464pISBN:9784101250212⇒『伊坂幸太郎の関連作はこちら』【内容情報】(「BOOK」データベースより)コンビニ強盗に失敗し逃走していた伊藤は、気付くと見知らぬ島にいた。江戸以来外界から遮断されている“荻島”には、妙な人間ばかりが住んでいた。嘘しか言わない画家、「島の法律として」殺人を許された男、人語を操り「未来が見える」カカシ。次の日カカシが殺される。無残にもバラバラにされ、頭を持ち去られて。未来を見通せるはずのカカシは、なぜ自分の死を阻止出来なかったのか?卓越したイメージ喚起力、洒脱な会話、気の利いた警句、抑えようのない才気がほとばしる!第五回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞した伝説のデビュー作、待望の文庫化。【著者情報】(「BOOK」データベースより)伊坂幸太郎(イサカコウタロウ)1971(昭和46)年千葉県生まれ。’95(平成7)年東北大学法学部卒業。’96年サントリーミステリー大賞で、『悪党たちが目にしみる』が佳作。2000年『オーデュボンの祈り』で、新潮ミステリー倶楽部賞を受賞し、デヴュー。’02年刊行の『ラッシュライフ』が各紙誌で絶賛され、好評を博す。’03年に発表した『重力ピエロ』は、ミステリファン以外の読者からも喝采をもって迎えられ、一気に読者層を広げた。また『重力ピエロ』で、七十年代生まれとしては、初の直木賞の候補となる。洒脱なユーモアと緻密な構成で読む者を唸らせ、近年希にみる資質の持ち主として注目を浴びている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > 小説・エッセイ> 日本の小説> 著者名・あ行

扱っているお店は、楽天ブックス さんです.



他にもオススメがあるョ!!!
oftness(ゴールドカラー)
【CW-X_10_サポートギア】
トリッジ・ブラック ICBK35
ビニタイ(長さ12cm)
猫本

楽天市場にあった!ステキプロダクツ!!

楽天ウェブサービスセンター

×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。